BikeYa

DUCATI PASO 始めました
2016/11/30     

Category:バイク    
タイトルが、なんかあれですけど、
とりかかりました、
フロントタイヤがブレーキングでカバーに当たるとの事です。

DSCN5557_convert_20161130185229.jpg

トップキャップを外して

DSCN5556_convert_20161130185211.jpg

フルストローク

DSCN5559_convert_20161130185251.jpg

タペットカバー外しても

DSCN5555_convert_20161130185150.jpg

ご報告まで
スポンサーサイト

NGK杯 鈴鹿 CBRグランドチャンピオンシップ
2016/11/28     

Category:レース    
15192716_1793838010873897_4831195619856549917_n.jpg

結果報告

NO35 永島 潤太郎
予選、7位 (出走41台)
決勝 転倒 

25日金曜日

前回、CBRで初めて鈴鹿を走ってから、練習が出来ないまま(予約がいっぱいで)
今回のグラチャンを迎えてしまったので、この日の練習枠を走行する為、木曜の夜出発、
鈴鹿入りしました。
ファイナルの変更と、走行精度をすこしでも上げるのが目的です。
ファイナルは前回、まさかのフロント14Tだったので今回はちゃんと?15Tに変えておきました。(笑)
・・・バッチリだそうです。(そりゃそうだ)

26日土曜日  午前練習、午後予選

昨日のフロントタイヤの状態から、少しアンダーな方が侵入がしやすいと判断、
突き出しとプリロードを変更、本人も、この方が乗りやすいとゆうので決まり、
最後に、妄想をふくらませすぎてパンクしそうな頭の中から、スペシャルマップ
を送信、・・・
(全然違います、ギューンって伸びます)!!!と、おほめを、いただき午後の
予選に、

いよいよ予選が始まります、
緊張するあまりトイレに行きたくなったので(私が)、位置取りに失敗!(><)
25分間の予選開始
みんなモニターにくぎ付け、30番手あたりをウロウロ(><)いやな空気が漂います、
4周、5周、変わりません、あと2周できればいいほうなのに~
ラストラップ、いきなりの7番手、
あとで聞いたら、(待ってた、)らしいです。・・・・一安心
夜の宴会が盛り上がったのは、ゆうまでもありません。

27日 決勝

前日の予選が上手くいき、おそらく7~8台のトップグループになると予想
練習から予選にかけてのセッティングも好感触のまま、決勝は雨予報
本人も雨なら勝てると意気込んで迎えた当日、

ウエット宣言が出され完全にウエット、集中は出来てる様子、
レース前のバトミントンもクリア(?)

8時45分  レッド点灯 スタート!

1台でも前に行きたいところですが、さすがは全国大会、順位は?
ピットモニターはトップグループを追いかけます、こけてないか、!
S字、ダンロップ、そのままの順位あたりでトップグループにいました、
ヘアピンあたりまで行くと、セカンドグループとの差が少し出来てきました
よし、行ける!廻りが濡れた路面にとまどっている間にファステストを更新
5位まで浮上、

15192773_1157734674308554_3712418062989404029_n.jpg

しかしながら、考える事は同じ、1秒の間に7台、
逆に順位を落とす場面も、15歳同士のバトルは見ごたえいっぱい、若いね~(と言ったか言わなかったか)
順位を入れ替えながら、レースは進み、7台一列、

そして

迎えた5周目のデグナー、モニターが転倒した2人を映します、
2台転倒~!!(アナウンス)

あ~!!(みんなの声です)

デグナーカーブ侵入で、接触、転倒でした。



2016 グラチャンが終了しました、

これもレース、
トップグループを形成していた7人は15歳~19歳で
みんな10代の若者達です、予想は出来ていたし、実はこんなレースが
やらせたかったのも本心です、リザルトが全てのレースですが、まだ職業では
ありませんので、”お前にスキルが無くてスキがあるからだ!”としかっておきましたし
本人も自覚しております。
でも、最終ラップのスプーンを5番手で立ち上がれば勝てると本気で思っていたそうなので
くやしそうでした、(いまさらですが)

来年はどのクラスで走らせるか、まだ決まってませんが、
親父の財布と相談しながら楽しくレースが出来てればと思います。

参加された皆様お疲れ様でした、
気持ちで、記憶があいまいな部分がありますがご容赦ください。
前回に引き続き、何度も音量で車検に落ちましたが、いやな顔せずに対応してくれた
鈴鹿サーキットオフィシャルさま、ありがとうございました。
又、アドバイスいただきました皆様、ありがとうございました。
その他、ご協力いただいた、関係者各位、お世話になりました、
わざわざ、応援に来てくれたみんなありがとう。
お店を休んでも、気持ちよく見送ってくれた、お客様各位、ありがとうございました。
今後とも、チームバイク屋を宜しくお願いします。



スカイウエイブ250 トライク⑤
2016/11/22     

Category:トライク    
だいぶ、すっとばしましたが、
気になる方は、過去記事をお読みください。

DSCN5512_convert_20161121163157.jpg

DSCN5513_convert_20161121163317.jpg

DSCN5514_convert_20161121163341.jpg

試運転残ってますが、ほぼ完成です。

今回は車輌が早く見つかったので
製作自体は受注からちょうど1か月ほどで完成しました。

フレームの部材を、レーザーで切り出してもらうタイミングで、
必要なパーツの発注、
車輌が入庫したタイミングでフェンダーの塗装を依頼
レーザーが入荷したら、製作開始、
すごく大まかですが、こんな流れです。

基本、在庫はしていません、受注生産です。
今回は、中古車ベースで乗りだし128万円ほどでした、

お問い合わせは、できれば、お電話でお願いします。

CBR ドリームカップ 2016 SUZUKA
2016/11/21     

Category:レース    

ダイナモって来ました、

26.3PS

グラフ的には良いんですが、マップが決まりませんね~
11月5日の鈴鹿では、1本しか練習枠がなくて、

ピットインしてガチャガチャやるよりも、慣れる事を優先したため
結局何がど~なのか解らず、

ファイナルがショートでストレート終盤で吹け切り、抜かれまくりで
スリップを使わせてもらっても、前に出れず、

トルクはあり、立ち上がりは良かったんですが
”伸び”を確かめられないまま、レースは終了してしまいました。

その後、13日の鈴鹿の練習枠もいっぱいで予約も取れず・・・・・

DSCN5541_convert_20161120203137.jpg

補正が入る、
水温80度以上は代替えマップ、低すぎてもダメ、水温の管理が重要で
水温65度で走れたとしても、吸気温センサーで補正が入る、

この補正の入り方が
ほぼ全開状態で測るダイナモでは解りにくい、

2種類のマップで2回ずつ、ほぼ変化無し

HRCのセッティングツールを使いだした時は、なんだこれ、なんも変わんね~!が
正直な意見でしたが、使っていくうちに、基本が良く出来てるから、

キャブの時みたいに”セットを外した”
みたいな解りやすさがないだけ、と気ずいた。

マフラーもフロントパイプを変えられないから
中間の特性は、ほぼ決まってしまう。

それから基本マップを作った人の考え方を
自分なりに想定したマップ作りと、”冒険”が必要だと解った。


DSCN4899_convert_20161120202703.jpg

やっぱり、ここにたどりつくのね。



DSCN4982_convert_20161120203327.jpg

もがけ!俺!時間は、まだある。



ないかな  。゚(゚´Д`゚)゚。

                             拍手してくれると喜びます↓(^-^)↓

スカイウエイブ250 トライク④
2016/11/21     

Category:トライク    
エキパイの取り回し、

今回にかぎっては、音量対策のため少し長めのサイレンサーを使っていますので
エキパイを造り替えています、材質はステンレス、
とり回しに苦労しましたが、形になりました。

DSCN5505_convert_20161119141238.jpg

ステーも製作、

DSCN5506_convert_20161119141350.jpg

フロントパイプは、エキゾースト部は純正を使い
差し込み式にして、メンテをしやすく

DSCN5507_convert_20161119141435.jpg

O2センサーのボスも削りだして、
この後溶接していきます。

DSCN5508_convert_20161119141519.jpg

CBR ドリームカップ 2016 NGK杯
2016/11/20     

Category:レース    
いよいよ11月27日は、鈴鹿サーキット
CBRドリームカップ グランドチャンピオンシップ 日本一が決まりますね~
チームバイク屋からも 出場させて頂きます。
チームバイク屋+ヨシタニデンソー 永島 潤太郎 ゼッケン35 age15

25日から28日まで、お店はお休みです、ご迷惑をおかけします。

DSCN5073_convert_20161119182151.jpg

スペシャルサンクス。

DSCN5075_convert_20161119182436.jpg

まあいつもの事ながら、ギリギリまで作業致しますが、

DSCN5523_convert_20161119182722.jpg

シングルエンジンはステムに優しくない、これ基本です。
チェックは早めに、参加される皆さん準備は終わってますか~?

DSCN5524_convert_20161119182800.jpg

スカイウエイブ250 トライク③
2016/11/19     

Category:トライク    

独立懸架していきます。

DSCN5501_convert_20161118194335.jpg

初期状態では私はこの位置でブッシュを締め付けます。

DSCN5502_convert_20161118194445.jpg

点検とグリスアップ、鳴き止めなどします
この後、ラインをつないでエア抜きします。

DSCN5503_convert_20161118194552.jpg

なんか少し、達成感!
DSCN5504_convert_20161118194701.jpg

KX85モタード製作
2016/11/19     

Category:バイク    
= 今日は旋盤を使っての作業で、=

計測、加工、計測、組み付け、計測、考察、計測、失敗、計測、完成。

フロントホイールセンター、
ディスクオフセット、
リヤホイールセンター、
ディスクオフセット、
チェーンライン、
シャフト径変換、

これをカラーでほとんど補うのだ。

DSCN5476_convert_20161118113702.jpg

ホイール側も足して、引いて

DSCN5477_convert_20161118113815.jpg

カワサキ KX85モタード(12インチNSRホイール)完成。

DSCN5478_convert_20161118113931.jpg

レーサーなので、保安部品がないから、カートコース用です、
この車両で、出れるレースもほとんどありませんしね

YOUTUBE とかでやってるスライド、
モタードで検索かけて、ドリフト、とか スライド とかいれると
海外の若い子はやってるんですよ、
それやるために、こうするんですよ、

でもね、出来るか出来ないかは本人次第なの
出来るって思える子は練習すればできるようになるし、
ブレないから練習もする、
出来ないって、思う子は永遠にできない、

脱線しました。(__)


DSCN5479_convert_20161118114021.jpg

ホイールのディスク面を加工する必要(追い込み)があります、リヤは3本スポークだと少し変更が必要かも、
ホイール持ち込みで対応します、ざっくりですがホイール加工とカラー制作で3万円ほどかかります、

多分、足は柔らかすぎて調整でも追いつかなくなると思います、まずはフロントからなんですが、
オイル粘度を上げて油面調整ですかね、CRM250とかはバネ替えてカラー造って、ストローク規制して
ってやってましたけど、そうするとブレーキがね~。

スカイウエイブ トライク製作②
2016/11/18     

Category:トライク    
フレームがほぼ完成した状態です、車体本来のフレームを強度メンバーとして使う構造です、

DSCN5490_convert_20161117101752.jpg

これから塗装していきます。

DSCN5491_convert_20161117101856.jpg

塗装が終わり、組み付けていきます。

DSCN5496_convert_20161117102005.jpg

デフギヤ、(バック着き)が着きます。

DSCN5500_convert_20161117102114.jpg

スカイウエイブ 独立懸架トライク 製作①
2016/11/16     

Category:トライク    
スカイウエイブ トライク製作ご依頼ありがとうございます、
今回は、色が重要でしたのでタイプSS中古車ベースで
すでにばらした状態です。

DSCN5484_convert_20161116151040.jpg

前にも書きましたが、このタイプは専用フレームがありませんので、こちらでフレームを造り変えています。

DSCN5486_convert_20161116151138.jpg

少しずつですが、レーザーで切り出したパーツを溶接していきます。

DSCN5487_convert_20161116151215.jpg

再度スタンドの取り付け部を利用したマウント部分、まだ仮ずけです。

DSCN5488_convert_20161116151300.jpg

そこへ足が伸びます、ざっくりとした風景ですがここまでで3回日ずけが変わってます。
下準備、レーザー、パイプ切り出し、各所カラー旋盤、ネジ切りなどなど入れると約2週間は経ってますが。

DSCN5489_convert_20161116151352.jpg

プロフィール

店長&ちび監督

Author:店長&ちび監督
店長ブログへようこそ!




クリックお願いします。

ブログ来場者


最新記事


RSS RSSを取得する

最新コメント


カテゴリ


KSRで走りませんか?


リンク


月別アーカイブ


検索フォーム


PR


ページトップ