BikeYa

スポンサーサイト
--/--/--     

Category:スポンサー広告    
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KSR111
2017/04/29     

Category:レース    
報告レポートです、

交換部品

DSCN6284_convert_20170429110857.jpg

ピストン(鍛造)
排気バルブが当たるので、回し過ぎには注意が必要です、
(バルブが曲がります)
もうひとつの原因は、油温にあります、
シリンダーとピストンが上手く膨張する温度(85度前後)
にならないと、ピストンが首を振るので、
当たります。

DSCN6286_convert_20170429111011.jpg

タケガワのバルブスプリングは縮んでいきます
自由長が36.6になると、サージンを起こしやすくなり、折れます、
まめな交換で、ブローを防ぐ事が出来ます。
このスプリングは36.7mmでした、

DSCN6287_convert_20170429111031.jpg

組みあがったエンジンは、アイドリング慣らしをして下さい。
アイドリングを カタカタと音がしにくい回転数(3000~4000)に固定して
油温が85度になるまで暖気をして下さい。

油温があがったら、エンジンを止め、ゆっくり冷まして、
又、エンジンをかけ、油温をあげるとゆう作業を3~4回繰り返して
頂ければ、コース上での慣らしは必要ありません。

ヘッドとバルブは、状態が良かったので、カーボン除去と
すり合わせをしています、

ロッカーアームシャフトは、ノーマルは材質が良くないので
すぐに減って、交換となります、
ネクトさんの物に変えると、長持ちします、

バルタイは IN,EX 105度のセンターで組み付けています、
クリアランスは IN 0.07 EX0.08 にしています、

以上、ざっくりですが、ご報告まで
スポンサーサイト

MV AGUSTA ブルターレ800 リヤサス
2017/03/30     

Category:バイク    
納車はしましたが、即、入院のアグスタです、

足がガチガチで接地感は無く、高速道路では本当に楽しいバイクですが
それ以外の日本の道路では、不満の方が~ からの

DSCN6185_convert_20170330193229.jpg

リヤサスを取り外しました、

DSCN6191_convert_20170330193325.jpg

スプリングレート自体は、そんなに硬くないんですが、(一般的に)
リンクのレバー比からすると、あり過ぎです、

元ちゃんから借りたOHLINSで検証をはじめます。
70N/mm

自由長が短いけど、プリロードは3回転かけれたので、
まあ、検証は出来ますね、

スプリングを入れ替えてみました。

DSCN6193_convert_20170330193529.jpg

アッパーブラケットを取り外しました、
間にあるカラーを取り外し、リヤの車高を下げ、
前のめりな、ポジションを改善します。

*ふつ~の人は車高調整用のリンクを買って下さいね~!!
工賃を考えると~、外装、ほぼ前バラですから、

DSCN6194_convert_20170330193552.jpg

よくよくみると、お借りしたOHLINSがそのまま着くとゆう、

DSCN6196_convert_20170330193620.jpg

SACHS
SACHS に OHLINSバネ
OHLINS そのまま

3回か~!

DUCATI PASO サイレンサー交換
2017/03/14     

Category:バイク    
さらに、上を目指すべく、サイレンサーを交換してみる事になりました、
ちょっと、音が~、ってのもあります。

もう、見慣れましたが、この作業が一番時間がかかります、
採寸と切り出し、

DSCN6108_convert_20170314195444.jpg

途中、はしょりまして完成です。

DSCN6112_convert_20170314195512.jpg

カーボンらしいジェントルな音がします、
デザイン優先か、音、優先か、


ボルトオンなので、付け替えて遊んで下さい。

DSCN6122_convert_20170314195532.jpg

やっぱ、こっちでしょ!!



くるった、メーターギヤを再度、検証しました、

DSCN6123_convert_20170314195549.jpg


DSCN6124_convert_20170314195605.jpg

ベアリングを打ちかえてみました。
幅が2mm広いですが、

インナーカラーは12mmマイナス。

DSCN6125_convert_20170314195628.jpg

とりあえづ、これで、行ってみようかと思います、
ギヤ自体の幅が5mm広いので、
全体で7mm、ギヤの方を加工します。

DSCN6126_convert_20170314195646.jpg

プロフィール

店長&ちび監督

Author:店長&ちび監督
店長ブログへようこそ!




クリックお願いします。

ブログ来場者


最新記事


RSS RSSを取得する

最新コメント


カテゴリ


KSRで走りませんか?


リンク


月別アーカイブ


検索フォーム


PR


ページトップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。